雪見ぶらり旅 その21@ 飛騨プラネタリウム

2020.07.08 Wednesday

0

    雪見ぶらり旅へいってきました〜〜!

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    お世話になっている方のSNSで

    「久しぶりの雪です」を見て、

    居ても立っても居られずに。

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    到着致しました〜〜!

    【飛騨プラネタリウム】さんです。

    http://hida-planetarium.sakura.ne.jp/

    昭和62年から、

    《映像》に特化されているそうです。

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    (館内撮影禁止ですが、特別に。)

     

    入口へ向かいます。

     

    《さあ!!未体験ゾーンへ》

     

    こちらですかね。

     

    入口です。

    失礼致します。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    (^¥^)

     

    間もなく開演です。

    ワクワク♪(^¥^)

    終演しました〜〜!

    良かったです〜〜♪

     

     

    未体験ゾーンでしたね。

    映画館のイメージでしたが、

    似て非なるものですね。

    ここでしか味わえない世界でした。

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    ステキなステレオですね!

    レコードも聴きたいですね♪(^¥^)

     

    出口です。

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    今回、拝見した作品です。

    《銀河鉄道の夜》

    http://www.gingatetudounoyoru.com/index.html

    また観たいです♪(^¥^)

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    ロビーにあるこの座席。

    http://hida-planetarium.sakura.ne.jp/hp-si/sisetu.html

     

    《銀河鉄道の座席》

    (宮沢)賢治さんの住んでいた岩手県の花巻には、

    当時、岩手軽便鉄道という汽車が走っていました。

    この汽車が銀河鉄道のモデルだと言われています。

    いまでも残る当時の汽車を取材し、

    原作にある列車内の描写を忠実に再現しています。

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    他の作品も是非、

    観たいですね〜〜♪(^¥^)

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    むらさん、色々教えて頂きまして、

    ありがとうございました〜〜!

    また♪(^¥^)

     

     

     

     

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

     

     

     

     

    ご参考までに、その20はこちら↓

    http://bararyuichi.jugem.jp/?eid=1673