ぶらり旅 その3@ 由比本陣記念館「御幸亭」

2020.01.20 Monday

0

    静岡市へぶらり旅〜〜〜!

     

    その3です!

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    その2はこちら↓

    http://bararyuichi.jugem.jp/?eid=1413

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    お隣にあるのですね!

     

    ステキな佇まい。

    【由比本陣記念館「御幸亭」】です。

    http://yuihonjin.sakura.ne.jp/miyuki.html

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    それでは、失礼致します!

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    知恵はEco。無双窓。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

    諫鼓鳥〜かんこどり〜(閑古鳥)〜かんこどり〜

     

    中国の故事より

    尭帝〜ぎょうてい〜(みかど)という聖天子が

    朝廷の門前に諫鼓(太鼓)を置いて、

    自らの政道に誤りがある時は、

    人民にそれを打たせて

    その訴えを聞こうとしたそうです。

     

    しかし尭帝の政治に誤りが無く、

    人民が打つことが無かった為

    諫鼓は鳥の遊び場になってしまいました。

     

    つまり、諫鼓に鶏が止まっているのは

    善政により世の中がうまくまとまっている

    天下泰平の世であることを表しているようです。

     

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     

     

    http://www.kangin.or.jp/learning/text/japanese/k_A1_010.html

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    由比という町名には「結い」という

    農民や漁民の共同作業に由来するという説がある。

    共に生活する上で、お互いを思いやり、

    助け合うということで共生してきた町。

    由比。

    わたしたちはこの由比の先人に学び、

    そして尊んできた。

    「誇り高き由比の町ごころ」

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△

     

    ステキなお話を沢山させて頂きました〜〜!

    Y.I.さん、ありがとうございました〜〜!

     

    また♪(^¥^)

     

    △■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△■○◆△